旅行・レジャー / 知って得する

【星空情報】南の一つ星(フォーマルハウト)の見つけ方。

すっかり星空も秋の星座になり、南の一つ星が良く見えるようになりました。

今井美樹さんの名曲「PRIDE」の歌詞ににも出てくるこの星は、フォーマルハウトというカッコいい名前で秋の星空で唯一の1等星です。

ーーー歌詞から一部抜粋ーーーーーーーーーーーーー
私は今 南の一つ星を 見上げて誓った
どんな時も 微笑みを絶やさずに 歩いて行こうと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

歌詞を見ると、この歌は秋の夜空を見あげて女性が誓いを立てているシーンであることが分かります。

さて、フォーマルハウト、見つけ方は簡単です。

まず、南南東を向きます。南東と南のあいだのことで、ほぼ南方向になります。

南の空を見ると、次元の違う明るさの星が一つあるのが良く見えます。

夜空で一番明かるい星、飛行機でも無く、人工衛星でもない、この不自然に明るい星は通常の星ではありません。

この星は南の一つ星ではなく太陽系の「惑星」木星です。

惑星の明るさは特別で、秋で一番明るいはずの南の一つ星(フォーマルハウト)よりも断然明るいです。

木星は今の時期、星が消されてしまう満月の日でも、街灯ギラギラの東京からでも見ることが出来ます、すぐ見つかります。

まずは、この「木星」を目印にします。

木星を見つけたら、やや東寄りにく視線を下げて行きます。この画像はプラネタリウムなので縦長になっていますから、実際には左45度くらいの場所です。

すると、地平線から25度の角度に、南の一つ星「フォーマルハウト」を見つける事が出来ます。

フォーマルハウトの周りには明るい星がなく、角度25度の場所に目立つ星があれば、ほぼそれが南の一つ星で間違いありません。

今井美樹さんの歌のように、どんな時も微笑みを絶やさずに歩いていくことは簡単ではありませんが、

南の一つ星を見つける事は、案外、簡単です。

夕暮れも早まり、空気も澄み(空気中の水蒸気が少なくなる)星空がうんとクリアに見えるようになってきました。

秋の夜長に、ふと星空を見上げてみてはいかがでしょう?
南の一つ星を見つけて誓いを立てる夜、そんな時間を持つのもロマンチックですね♪

亀山湖で、スローな時間を味わう亀時間を過ごしてみませんか。

星空観察は「星空リトリートプラン」でのご予約がお勧めです。


リトリート&自然体験担当
豊島大輝

この君津市亀山でなくてはならないオンリーワンに。 地域に愛され、お客様に愛される日本一の旅館を目指して。

  • 登録日 : 2021/11/24
  • 掲載日 : 2021/11/24
  • 変更日 : 2021/11/24
  • 総閲覧数 : 45人